Philosophy

企業理念

スローガン

有機材料技術で未来を拓く、
高付加価値創造企業

日本が誇る名峰・富士の名を冠し創業して以来、現在までに培ったすべての技術を柔軟な発想で応用し、新たな視点でビジネスに結びつける。さらに新しい技術を追い求め、常に時代をリードしていく。それが私たちのイノベーションスピリッツ、“The Focus on Innovation”。決して過去にとらわれない、今に縛られない。さらに躍動的に、躍進的に、終わりのない革新の世界へ。“革新に挑む”そんな決意を込めたコーポレートマークを掲げ、フジボウグループは遙か未来に挑み続けます。

企業理念

私たちは、一世紀を超える歴史の中で培った技術と経験を生かし、つねに時代が求める新しい技術・製品を提供することで先端産業を支え、人・社会・地球環境にとってより豊かで持続可能な未来の創造に貢献し続けます。

富士紡グループは、「つねに時代が求める新しい技術・製品を提供することで先端産業を支え、人・社会・地球環境にとってより豊かで持続可能な未来の創造に貢献し続ける」ことを企業理念に掲げてきました。企業スローガンは「有機材料技術で未来を拓く、高付加価値創造企業」、創業以来百年以上に亘って培ってきた技術を活かして、常に未来へ挑戦し自ら変革に挑む精神「The Focus on Innovation」を大切にしてきました。この「変革の精神」を基盤としたサステナブルな未来を実現するために、私たちは3つのビジョンを実行することで刻々と変化する社会・市場の要請を経営戦略に取り入れ、中長期的な目標として目指します。

また、グローバルな環境への配慮を重視する強固なガバナンスを確立することで、株主、従業員、取引先、地域社会といったステークホルダーとともに豊かで持続可能な未来を創造していきます。

富士紡ビジョン

壁を破る、時代を拓く
~メーカーとしての指針~

主力事業の競争力強化、成長市場での新事業創出など、つねに壁をうち破るチャレンジを続け、人の暮らしと産業の発展に貢献する。

誠実な経営、持続可能な成長
~経営の指針~

コーポレートガバナンス、リスクマネジメントの強化が重要であると認識し、企業理念に則り、株主をはじめとするステークホルダーの皆さまから信頼される誠実な経営を目指す。

個を尊ぶ、和を育む
~労働環境の指針~

社員一人ひとりに公平な機会を公正な評価を与え、切磋琢磨して共に向上し合える環境を創造。個を尊重することで、競争力とチームワークが育つ職場を創る。