Contribution to the local community

地域社会への貢献

富士紡グループは地域社会の一員として、地域の活性化に貢献するためコミュニティ活動に積極的に参加しています。また当社を知っていただく機会の提供を通じて地域の皆さまと相互交流し、コミュニケーションを図っています。

地域コミュニティヘの積極的参加

当社グループは、事業活動を通じて広く社会へ貢献するとともに、それぞれの拠点で地域コミュニティに対する理解を深め、地域コミュニティの活性化に向けた活動に参加しています。

社会貢献活動も、社会・環境価値の創出につながり、持続可能な社会と事業の相互発展に寄与できる活動であることを認識し、事業拠点のある地域において積極的に関わっています。地域社会のニーズや課題に応えるボランティア活動に積極的に参加することで、よき企業市民として地域社会と信頼関係を築きます。

柳井市武道館/ネーミングライツで
貢献

柳井化学工業は、地域の青少年の教育のサポートに熱心に取り組んでおります。2016年に山口県柳井市からの要請もあり、同市のスポーツ施設の命名権を取得し、「FUJIBO柳井化学武道館」と命名、地域社会に親しまれ、同市のスポーツ振興の場として大いに利用していただいています。

地域とのコミュニティ活動一覧

壬生川工場

  • 壬生川地区の会社責任者の集いで意見交換を実施(月1回)
  • 大新田自治会総会への出席(年1回)
  • 大新田自主防災会との「災害に強いまちづくり応援協定」を締結
  • 壬生川工場内での防災訓練に自治会責任者が参加(年1回)
  • 商工会・労働基準協会の定期会への出席

小坂井工場

  • 「豊川市清掃の日」に工場周辺の清掃活動を実施

小山工場

  • 富士山一斉清掃(小山町企業懇話会主催)に参加(年1回)

柳井本社工場

  • 「柳井 金魚ちょうちん祭り」に協賛(年1回)

災害支援/衣料品の寄付

富士紡グループは、地震・台風・火災など大規模災害にあわれた地域の皆さまへの支援として、生活必需品である肌着の寄付を行っています。2020年度は、「令和2年7月豪雨」により被災された皆さまへ肌着(紳士用、婦人用、子ども用11,673枚)を支援させていただきました。また、長引くコロナ禍において過酷な医療現場で働く医療従事者の皆さまに対しても、肌着(紳士用・婦人用113,810枚)の支援をさせていただきました。今後も、当社グループは新型コロナウイルス対策に向けて様々な支援を行うとともに、社会と企業の持続可能な発展のため、ESGに関する課題に積極的に対応していきます。

プロゴルファーへのスポンサーシップ

当社は、2021年10月1日より女子プロゴルファー三ヶ島かな選手とスポンサー契約を締結しております。

三ヶ島プロは2018年にJLPGAプロテストに合格後3年連続で賞金シード権を獲得するなど、日本を代表するトッププレイヤーと期待されている一人で、当社スポンサー契約後の2021年11月28日には『JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』にてツアー初優勝を決め、ツアー公式戦(国内メジャー)制覇という快挙を成し遂げました。三ヶ島プロには、フジボウアパレルが展開する、最高のパフォーマンスを目指すアスリートの求める理想のアンダーウエア「B.V.D.パワーアスリート」を提供します。

国内メジャー優勝という目標を突破し、次なる海外メジャー優勝という夢に向かって挑戦し続ける三ヶ島プロに、さらなる高みを目指してグローバルに新たなビジネスを創造する当社の挑戦的な姿勢を重ね合わせながら、これからも応援してまいります。

その他社会課題への取り組み